CLOSE

川之江町のコンパクトな平屋の家

コンパクトだけど我慢しない高性能住宅
平屋に住まうことを前提に建築計画を開始しました。
これまでに何度か家を建築されたM様が選んだのは、スタジオダイワの高性能住宅でした。

終の棲家として母屋の近くに建築を開始したM様でしたが、いつの間にか
ご長男様夫婦が住むことになりました。
お若いご夫婦は内観デザインにも間取りの配置にもこだわりましたが
できるだけ予算を掛けず暮らしを快適にしたいという要望でした。

スタジオダイワで建築する以上、予算を掛けずとも高性能は当たり前です。
それを前提として優先順位をきちんと確認しながら開始された家づくりですが
建築する以上は妥協なく取り組んでほしいと願う弊社の意見を快くより入れてくださいました。

コンパクトだけど妥協なく、住まいの想いをぎゅっと詰め込んだ高性能住宅の完成です。

構造:木造軸組み工法

規模:一般住宅

延床面積:52.17㎡

建設地:四国中央市川之江町

家族構成:4人

- お客様の声 -